So-net無料ブログ作成
検索選択
ちょこっとレポ ブログトップ

浅草レビュー [ちょこっとレポ]

  • jillcchijillcchi昨日浅草ROXまねきねこにて虎姫一座のレヴュー観賞。エノケンと笠置シヅ子のヒットソングとても楽しかった!浅草ファン宝塚ファンとしても楽しめる。一座の若い皆さん、健気に頑張っていて好感。写真を撮ればよかったな。出演者(和太鼓)のかたのブログ→http://bit.ly/gLc9Wv

ツイッターでつぶやいた後、ソロで歌うシーンもある會澤あゆみさんにフォローされた。
會澤さんのブログ:http://ameblo.jp/utatte-waratte/

その虎姫一座のレビュー
小倉久寛さんの解説で、レビューと浅草の歴史を映像で見せてくれるのだが、
これが楽しかった。
エノケンも笠置シヅ子も、復興中の日本を元気にしたのだなあ。
買い物ブギを当時のフィルムで観ても、
ポリ袋なんてないから、買い物籠持参。
エコと言わずとも、それが当たり前なのだけど、かごバッグって可愛い。
しかし、エノケンの選曲って、なんてお洒落なんだろう。
私は、ほとんどを宝塚レビューで聴いたのでお馴染みだった。

レビューの後は、浅草寺の宝蔵門から右手、スカイツリーの方角に進むと
左手に見える「アミューズ・ミュージアム」へ。
sRIMG0009.jpg
お正月は、助六塾「歌舞伎をもっと楽しむ」 という興味深い企画が催される。
sRIMG0006.jpg
屋上から見たスカイツリー。左の建物が、ひしゃげて見える。ぷぷ

sRIMG0010.jpg
反対側の眺め。左に建つのが宝蔵門。夜景も綺麗!

「私の青空」をファッツ・ドミノ盤で。


コメント(2) 

John Lennon Museum [ちょこっとレポ]

8・21私めの誕生日、「ジョン・レノン・ミュージアムが9月で終わってしまうから」と
夫に誘われ行ってきた。
sfp0032.jpg
ゆったりとした贅沢な空間、充実した展示に時の経つのを忘れて想いにふける。
心を研ぎ澄ますと、ジョンの魂に触れることができそうな感動で涙がにじんできた。

導入部はミニシアターで、ジョンの生涯を数分でまとめたムービー。
時代ごとに部屋が分かれ、「あなたに自由に感じ取ってほしい」という優しさが漂う。
つまり、、、それがLOVE。LOVE。LOVE。

あの有名なジョンとヨーコのギャラリーでの出会い、「Yes,」も擬似体験できる。
ジョンが実際に使ったギターも、至近距離で観れるのだ。
信じられないけど幻じゃない゚・(´∀`*)゚
最後のイベントルームとラウンジは、時間が足りず観られなかったので、
また行けるといいな。
エントランスは撮影OK!
sfp0025.jpg
sfp0023c.jpg
sfp0033.jpg
sfp0029co.jpg(←サムネイル↓)
sfp0029c.jpg

sfp0035.jpg
sfp0046.jpg

記念に買ったTシャツなど。
sfp0007.jpg
子供の頃から認められていた絵を描く才能、それが紛れもない事実だと分かる。
商品にはなっていないようだが、サラサラっと描いた墨絵に目を見張った。
誘ってくれた夫に大感謝です。
sfp0051.jpg
そのほかの、ブライス写真こちら
コメント(2) 

立浪部屋打ち上げ [ちょこっとレポ]

朝青龍が防波堤になっていてくれていた。
朝青龍が、馬鹿の一つ覚えの輩に叩かれている間は、
日本人力士が何をしたって平気の平左。てか??
角界の野球賭博事件・・・((( ( ̄  ̄メ) )))←怒りのオーラ発生中。。。
かつて、黒い霧事件があったことも、やっちゃいけないことがあることも、
何も知らない人達なのか。
プロ野球の黒い霧事件をウィキで見てみたら、ヤクルトのとき大好きだった亡き船田和英は、
西鉄時代、「敗退行為の勧誘を受け、報告せず」という罪で「一年間の野球活動禁止」。
これって、重くない?
「オートレース八百長に参加」した人たちが「3ヶ月の出場停止」の処分に比べると。
船田の発奮材料になったことはなったでしょうけど・・・
余談はさておき、

5月場所の立浪部屋打ち上げに於いて。、
場所が始まる前、「立浪親方が理事選挙で造反した一人だと分かり破門か」というニュースが流れ、
いろいろな方に心配されたけれど、事実無根の出鱈目記事だった。
濡れ衣を着せられた記事に、きちんと対処しなかったことを親方はお詫びした。
何やってんだか、マスコミ。真実の記事も、またガセかと信用できなくなってしまうやん。

猛虎浪が勝ち越し、竜王浪が7戦全勝で序の口優勝した。\(*^o^*)/
超久し振りに優勝者がでたので、明るい会合になりました。
sfp0009.jpg
sfp0011.jpg
sfp0014.jpg
序の口優勝した竜王浪にサインをもらった。笑顔が良く知的な好青年でした。
sfp0013.jpgsfp0014.jpg
コメント(2) 

浅草三社祭 [ちょこっとレポ]

2010.5.15 くみ踊り
sfp0007.jpg
このお姐さん方とたいこもちの皆さんがお座敷を回って演じてくださいました。

sfp0002-4.jpg

sfp0002.jpg
途中、料亭の玄関先にて。
sfp0019.jpg

sfp0026.jpg

sfp0028c.jpg

sfp0033.jpg

sfp0030.jpg

sfp0031g.jpg
タグ:三社祭
コメント(4) 

フェラガモ [ちょこっとレポ]

広告表示、イオブログの気遣いのなさに比べ、
何通りもの仕方を用意しているソネットは良い感じです。

先日、フェラガモ六本木ヒルズに出店、
雨がざんざん降る中、オープニングセレモニーに行ってきた。
私は母の付き添い役なのだが、母は他の用事で欠席。
ひとりでも行って見てきてと言われ、それではと。
ショップはニューオータニ店に比べ狭いし、階段があるしで、
母には合わない造りなり。
それに店員の女子、嫌なタイプが半数はいて不快。
気遣いゼロの高慢なショップガール様なのです。
友達には絶対なりたくないし、
嫁や部下には、土下座されても決してしない。(≧∇≦)

しかし、グランドハイアットでのディナーレセプション、
料理は美味しかったです。御馳走様。
それに、司会の女性はフェラガモの方ですが、感じ良かった。
sfp0013.jpg
ジャミン・ゼブというヴォーカルグループの歌もあり、
有名人では、ドン小西さんや田丸麻紀さんらが出席。
sfp0022.jpg
卓上花のアレンジメントコーディネートは、
ベネチアングラス(formia-japan提供)が使われ、新鮮だった。
sfp0021.jpg

sfp0020.jpg
sfp0017.jpg
sfp0015.jpg
sfp0012.jpg

六本木ヒルズの見晴らし台に、
見上げる高さの赤いバラのモニュメントが立っていて、ビックリした。
sfp0029.jpg
そういえば、ヒルズが建つ前は、
メイ牛山先生の美しいローズガーデンがありました。。。(遠い目)
コメント(4) 
ちょこっとレポ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。