So-net無料ブログ作成

ノーウェアボーイ [映画]

11/9 映画「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」を観た。
(コレットマーレ内の横浜ブルグ13にて)
sRIMG0006.jpg
ジョン・レノンの多感な少年期を描いた作品ということで、
ジョンを演じる役者が、イメージに合っているか不安だったが、
厳しいオーディションで選ばれたであろうから、
ま、大丈夫だろうな・・・
そんな気持ちで観始めた。
ところが、どひゃ~ん!
期待以上で、徐々に若き頃のジョンそのものに見えてくる。
ジョンのキラキラした魅力が生き生きと、
溢れんばかりにスクリーンに踊っていた。

ジョンレノン・ミュージアムを見学したことが、ちょうど予習になって、
模型で見たミミ伯母さんの家が、そっくり実物大で出現し、
ジョンが授業中に描いた漫画が、鮮やかに進行形で出来上がっていく。
展示してあった写真が動き出したような場面もあり、
それだけでも興奮してしまった。
sRIMG0005.jpg
両親の諍い、二人の母に愛されるという不安定な境遇、
愛され愛したひとが次々と亡くなるという不幸、
それをジョンは、最もジョンらしく乗り越えていく。
涙なしでは観られなかった。(もうポロポロ)
夫は、「歳のせいかな?涙もろくなったよ」と言っていた。

コメント(0) 
共通テーマ:映画

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。